お得な情報・おすすめサイト・ダウンロードサイト好奇心を刺激する情報を紹介!!

マルチ裏おすすめ|あらゆる情報と『裏』を紹介!!

おすすめ その他 漫画サイト 裏ワザ

根源サイト!?それとも模造サイト?!漫画閲覧サイトの暴き方!!『mangahami.com』

投稿日:

mangahami.comってどんなサイト?

今回も流行のマンガをダウロード不要で閲覧できる禁断の違法サイトを解禁していくことにするぞ!! マンガが読める海賊版サイトは複数存在しており、『漫画村』の運営者が特定されたと世間では話題になっているそんな中でも今なお類似サイトが新設されているほどだ!!増える模造サイトに極悪サイト。 真の根源サイトを炙り出す上で、熟知しておかなければならないのが、模造サイトやミラーサイトの見分け方だ!!いくら日本語そのままのRAWコンテンツが読めてしまう極悪サイトだとしても、それがタダの模造サイトである可能性を疑わなければならない。模造サイトやミラーサイトは、さまざまなトラップが隠されている事が多く危険度が跳ね上がる為注意しなければならないためだ。真の根源を探すには、違いが分かるだけの知識と判断力も身に付けなければならない。巧妙に作り込まれたサイトも多く違いを判断するのは難しいが、今回は、入門編として簡単に判断できるサイトをピックアップしたぞ!!早速スキルアップを兼ね検証して行く!!

 

 

 

 

レイアウトの検証

サイトレイアウトは、コンテンツの判断がしやすいシンプルなサイトデザインになっている。サイトデザインだけで、悪の根源サイトか、模造サイトかの判断は極めて難しい。

コンテンツソースで判断するのが一番手っ取り早いだろう。

結論から言えば、今回検証して行くサイトは模造サイトである。そのため作りの甘さが目立つぞ。その甘さを確認して行くぞ!!

 

スポンサーリンク

 

アクセス数の確認

まず、まじめにアクセス数の確認を行っておこう。これにより開設時期も把握でき新参サイトなら模造サイトである可能性も高い。

サイトが新設されてから、どれだけのアクセスがあるのか調査されたデータがある。

この資料によると現在の月間アクセス数は50,000程度に収まっているようだ。だた、現在も右型上がりでアクセス数が伸びており、違法サイトとして猛威を振るう事態になりそうだ。

 

 

 

アクセス国の確認

同上の調査資料元が公開しているデータでは、ベトナムからのアクセスが最も多いようだ。

日本は、ベトナム・アメリカに続く第三番目となっており、当該サイトの存在が浸透し始めている事が伺える。

周知されればより事態は深刻化していく。今後の展開にも目を光らせておかなければならないぞ。

 

 

 

メニューバーの確認

メニュー項目は下記の通りに分けられている。

『 HOME 』・『 MANGA LIST 』・『 ACTIONHOT 』・『 HAREM 18+ 』・『 ADULT』・『 FANTASY 』・『 一般話(エロ漫画) 』・『 SEISEN 』だ。

メニューと言うより、カテゴリーバーに近い作りをしているぞ。ただし、これらの項目は、あまり機能していない。

模造サイトではよくある光景だ。

 

 

トップページ項目の確認

サイトトップには、新規コンテンツやコンテンツ追加・今人気のコンテンツがリストアップされている。

コンテンツの把握は比較的しやすい傾向にあるようだ。

 

 

 

コンテンツの確認

扱うコンテンツを把握していこう!!扱うコンテンツの傾向を把握しておくことでサイトの勢力が把握できるぞ!!

 

 

コンテンツリストから連載中のコンテンツが並ぶことがわかる。

連載物に強い場合、完結したコンテンツは取り扱っていない事が多い。今回のサイトも同様に扱うコンテンツの傾向に偏りがある。

 

 

 

コンテンツの検証

コンテンツであるマンガが、本当にダウンロード不要で閲覧できてしまうのかを検証していく。

 

 

 

コンテンツのキャプチャーナンバー(連載話数)がリスト化されている。

それぞれのナンバーから目的の話数を閲覧できるようだ。

類似サイトで多いコンテンツダウンロードリンクは用意されていないようだったぞ。

 

 

 

更新時期が一定でない場合、ソース元が他にある場合が多い。

これにより第一放流サイト(根源サイト)では無いが予測できる。

ただ、これだけではまだ決定付けるには早い。

コンテンツソースを把握してから最終的な判断を出すのがいいだろう。

 

 

 

日本語そのままの漫画が読める!!

日本語そのままのRAWファイルがいとも簡単に閲覧できてしまったぞ。

コンテンツ言語が日本語のままであり、極めて違法性が高いサイトだと分かる。

 

 

 

コンテンツは、いちいちページごとに分かれておらず縦スクロールでキャプチャー全ページ(話数ごと)閲覧可能になっている。

ここで、注目しておきたいのがコンテンツソースだ!!

今回のサイトが模造サイトである理由は 、ソース元のURLが入った画像を使用している点だ

コンテンツを複製している場合もあるが、今回の場合ただの流用であり、期待外れの模造サイトだと分かる。

模造サイトが独自の発展をとる場合もあるが、今回の場合は、メニュー管理さえまともに出来ていないため期待値は低い。

ソース元になっているのが、『RAWQQ.COM』や『RawNeko.COM』などがあるぞ

今回のソース元に使われた極悪漫画閲覧サイトとして最近では有名になった『RAWQQ.COM』だが、ここも十分悪の根源サイトではあるが、ここが真の根源では無い。

 

より罪の重い悪の根源サイトは、のうのうと存在し続けている根源を断たなければ類似サイトは後を絶たないだろう。

調査をする上でさまざまな危険性に遭遇する事が予測される。より深く調査する場合には十分注意してほしい

 

 

漫画村の後釜候補解禁!?今話題のサイトにミラーサイトが登場!!『RawQQ』

RawQQってどんなサイト? またまた今回も禁断のサイトを解禁していくぞ!!それはマンガがタダで読めるサイトだ!!『漫画 ...

続きを見る

 

今回もサイトの実態調査であり違法行為にあたるモノは禁止です。
知的好奇心を満たす程度におさめてください。
サイト紹介の為に画像の加工を行っており実際のモノとは異なる場合があります。

 

~ あとがき ~

RAWQQとLhscansは、全くの別サイトとしてみる見解が一般的になってきている。サイトレイアウトは酷似していたが、独自のソースで展開を開始した点や同じソースの流用をやめた点などがあげられる。
違法性の高いコンテンツ及びサイト等の事態調査を行う事も多くあり、違法性のないクリーンなサイトを含めさまざまな目的からサイト名および正確なサイトURL等は明記できかねます。

 

 




総コンテンツ量がヤバい!!マイナーハードにも対応!!禁断のrom配布サイト『wowroms.com』

wowroms.comってどんなサイト? 『WoWroMs』(wowroms.com)とは、マイナーバージョンも含め54ものハードに対応したROM配布サイトだ。いわゆるROMサイトであり世界中のROMを扱う。romを不正に配布しているサイトの数は、減少したがまだまだ現役なサイトも多い。現役の中でも、今回のサイトはオールド系に強いROMサイトになる。中でもROMサイトではなかなかお目にかかれないハードも対応しているのが特徴になる。メジャーな家庭用ゲーム機のプレステや64やDSなどの他に、Apple I やN ...

続きを読む

アニソンDLサイトが多すぎる!!アニメサントラに強い『YUMEKO OST』

YUMEKO OSTってどんなサイト? 『YUMEKO OST』(yumekoost.com)とは、アニメソングOP/EDを不正に配布しているアニソンDLサイトだ。2017年12月頃からサイトが始動し今現在も更新が続く中堅的位置づけのアニメOSTダウンロードサイトになる。更新速度や総コンテンツは、優秀とまではいかないが安定したものになっているぞ。アニソンを求める一部のユーザーが不正にファイルを入手するために日々アクセスしているようだ。アニソン好きには重宝しそうなサイトではあるが、音楽ファイルであるアニソン ...

続きを読む

OLDゲームが手軽に手に入る!?ROM配布サイト『CDromance』

Cdromanceってどんなサイト? 『CDromance』(cdromance.com)は、オールドゲームのROMを不正に配布しているいわゆるROMサイトだ。扱うROMは、 『PSP』『PSX ISOS』『PS2 ISOS』『GAMECUBE ISOS』『NDS ROMS』『SNES ROMS』『GAMEBOY ADVANCE ROMS』などを扱っているぞ。PSPやDSなど古いハードを主体としているサイトになる。今はエミュレータの進化やスマホのスペックアップによって、手軽にスマホだけで過去の人気作を堪能 ...

続きを読む

WiiにPS3にPSVita!?ゲームROM配布サイトが熱い『Nitroblog』

Nitroblogってどんなサイト? 『Nitroblog』(nblog.org)とは、ゲームのROMがダウンロードできるサイトでありエミュレータまでのリンクも完備されているサイトの事だ。 ROMダウンロードサイト通称ROMサイトである。 今回のサイト『Nitroblog』は、取り扱うROMにはPCゲームやPS3にWiiにPSVitaなどがる。PS3のROMやPSVitaのROMを扱うROMサイトは希少性があり、 大容量なisoファイルも扱うサイトは一部のユーザーから絶大な人気を博しているようだ。 今回の ...

続きを読む

3DSにPS VITAも!?禁断のROMダウンロードサイト『ziperto.com』

ziperto.comってどんなサイト? ゲームのromをダウンロードできるサイトが、今回調査していくサイト『ziperto.com』だ。扱うハードは、3DS ROMSにPS VITA・NDS ROM・PS2 ISO・PSP ISO・WII U ISOなどを扱うぞ。扱うハードも新しい物が多く、CFWの導入済みユーザーやエミュレータ を愛用している層に定評のあるROMダウンロードサイトになる。配布されている圧縮ファイルにはパスワードもかかておらず、サイトにログインする必要すらない。手軽さが相まって利用者が増 ...

続きを読む

人気のあるプレミアムリンクジェネレーター(PLG)『Reevown』

Reevownってどんなサイト? 有料会員限定のプレミアムリンクを無料で生成してくれるサイトを『プレミアムリンクジェネレーター(PLG)』という。今回調査していくサイトはそのPLGである『Reevown』だ。今回のサイトはクッションサイトを経由する必要が無い。面倒な広告サイトを踏まずに目的のファイルがダウンロード出来るのがこのサイトの特徴だ。良心的なサイトではあるが対応しているアップローダーが少ないのが難点だ。2019年02月26に対応するアップローダの数が追加されたが、まだまだ少ない印象を受ける。対応す ...

続きを読む

ミラーサイトの方が使いやすい!?漫画DLサイトを調査!!『Manga Blog』

Manga Blogってどんなサイト? 『Manga Blog』(mangablog.co)とは、漫画DLサイトであり違法性の極めて高いサイトだ。大御所漫画DLサイト『MANGA ZIP』(manga-zip.net)のミラーサイトである、そのため取り扱わられているコンテンツである漫画の数も多い。『MANGA ZIP』には複数のコピーサイトや模造サイトが存在している。本家以外の摸造サイトでは広告が多く表示されるなどトラブルが多い、そのため利用は控える事が望ましいだろう。 また、ミラーサイトとは元となるウェ ...

続きを読む

ピックアップ

1

新年一発目は、極悪サイトの中でも群を抜いて活発にファイルが 飛び交っているフォーラムサイトを紹介する アニメ・マンガ・ゲ ...

2

deepbrid.comってどんなサイト? 今回も禁断のサイトを解禁していくぞ!!それはプレミアムリンクジェネレータ、俗 ...

niktok 3

niktok.comってどんなサイト? 今回検証していくサイトは流行のオンラインリーディングサイトをピックアップしていく ...

4

Manga Downloadってどんなサイト? 今回紹介するサイトは、マンガダウンロードサイトの超新星サイトだ!!サイト ...

5

サイト引っ越し一発目はこのサイトを紹介しよう。今回紹介するサイトは違法ファイルの温床で あるアップローダを根こそぎ検索で ...

-おすすめ, その他, 漫画サイト, 裏ワザ
-, , , , ,

Copyright© マルチ裏おすすめ|あらゆる情報と『裏』を紹介!! , 2019 All Rights Reserved.